本文へスキップ

ようこそ!名古屋市立白鳥小学校ホームページへ

TEL.052-681-7501

〒456-0035 名古屋市熱田区白鳥二丁目13番12号

ようこそ!白鳥小学校のホームページへ

学校紹介 熱田の杜のすぐとなり…

本校の学区は、平成25年に創始1900年を迎えた熱田神宮、源頼朝誕生の地といわれる誓願寺、宿場町をしのばせる丹羽家(旧旅籠)など、数多くの歴史的遺産があり、歴史へのロマンを感じることができます。 学校は熱田神宮の西に位置し、明治6年に開校しています。歴史と伝統のある学校です。名鉄(神宮前駅)、JR(熱田駅)、地下鉄(神宮西駅、伝馬町駅)と交通機関に恵まれており、本年度、全小社研名古屋大会の会場校になりました。

白鳥小学校から…NEWS etc.

2016年11月18日(金)
6年 修学旅行

気持ちの良い秋晴れの空の下、6年生が修学旅行に出掛けました。1日目に京都で清水寺、清水焼絵付け体験、三十三間堂を巡り奈良の宿泊地へ移動。2日目の朝に若草山を散策して,奈良公園の分散学習後に東大寺、興福寺、法隆寺を訪ねました。日本の歴史と伝統に触れ、仲間と楽しく過ごし充実した旅となったようです。子どもたちからは「歴史がもっと好きになった」という声も聞かれました。家庭でも楽しかった思い出とともに、感じとった日本の歴史のすばらしさを聞いていただけたらと思います。

2016年11月14日(月)  
INGキャンペーン・人権週間の取り組み

11月4日から12月10日までの「なごやI(いじめの)N(ない)G(がっこうづくり)キャンペーン・人権週間」に合わせて、全校朝会で校長先生から、「ともだち」との関わり方を考えようと、お話がありました。「あい・あい・あいさつ運動」「教育相談」「ありが10(とう)の日のメッセージ交換」「人権標語づくり」と、友達との関わり方や人権の大切さについて考える機会を多く設けています。白鳥小学校がみんなにとってさらに過ごしやすい場所になるようにしていきたいと思います。ご家庭でも、人との関わり方や人権について、考える機会にしていただきますようお願いします。

2016年11月2日(水)  
5年 防災の学習

5年生の総合的な学習で、防災について学習をしました。この日、国土交通省の方を招き、災害時の国の働きについてお話を聞きました。自然災害時に活躍する照明車と排水ポンプ車も見せていただき、防災についてより深く学ぶことができました。

2016年11月1日(火)  
あいあいあいさつの日

「あいあいあいさつの日」も今年で5年目になります。白鳥小学校では、保護者へのメールを通して、取り組みをお知らせし、あいさつから人と気持ちよくつながっていこうと、取り組んでいます。民政委員の方をはじめ、PTA・地域の方とともに、気持ちの良い一日がスタートできるようにしていきます。朝の正門では、児童会代表委員会の児童とハイタッチをし、子どもたちの笑顔があふれていました。

2016年10月31日(月)
音楽エデュケーション

平成22年度より熱田区内の小学校を巡回し、生演奏を聴いたり音楽遊びをしたりする音楽エデュケーションが本校でありました。代表児童が楽器体験をしたり、クラリネットでの演奏で校歌を歌ったりと、芸術の秋にふさわしいひとときを過ごしました。

2016年10月26日(水)  
6年生 喫煙防止教室

たばこの喫煙による害について、学校医の先生よりお話をいただきました。喫煙による体への害についての写真を見たり、たばこの煙に関するクイズを考えたりして、喫煙防止の大切さを知ることができました。20年後の自分に向けてのメッセージには、「たばこは吸ってはいませんよね?」と自分の体を心配するコメントが多く書かれていました。

2016年10月26日(水)
1・2年生 校外学習

1年生は東山動物園、2年生は名古屋港水族館へ校外学習に出掛けました。学級・学年の仲間と仲良くすること、規律よく行動すること、公共の乗り物・施設の利用の仕方なども、学習してきました。秋らしい天気にも恵まれ、楽しい校外学習となりました。

2016年10月24日(月)
3年 味覚の授業

味覚のプロであるフランスレストランシェフより旨味や苦みなどの食の奥深さを学ぶ「味覚の授業」がありました。改めて感じるすっぱさに顔をしかめながらも、食の大切さや楽しさを学びとりました。

2016年10月21日(金)  
全国社会科研究協議会研究大会名古屋大会授業公開
   

「ともに生き合う社会を目指す子どもたちの社会科学習−協働から参画を志向して−」を大会主題に、白鳥小学校は第1会場として、授業公開を行いました。どの学級でも、これまでの学習を生かし、振り返りを大切にした授業を参観していただきました。子どもたちも、仲間と共に自分の身の回りや世の中のできこと・先人の業績・歴史から学び、「自分ごと」として考え、まとめていました。授業公開後は、全体会として基調提案が行われた後、国士舘大学教授の北俊夫先生よりご指導をいだたきました。午後からは、授業検討会、課題研究会が熱心に行われました。白鳥小の子どもたちの頑張りと取り組みを全国の先生方に存分に見ていただけました。

2016年10月12日(水)  
2年 学区探検

春の探検に続いて、秋にも白鳥小2年生「わくわくたんけん隊」が学区の魅力を調べに行きました。前回は、どんなものがあるか、どんな音・においがするのかなどを見て・聞いて・感じる探検でしたが、今回は働く人の気持ちや願いを調べようと、学区にくり出しました。分かったことをまとめ、みんなで共有して、学区のすばらしさを再発見していきます。

2016年10月7日(金)
前期通知表渡し

本校では、児童の継続した頑張りに気付き、認め、ほめていきたいと通知表渡しを年2回としています。保護者に学校での様子や一緒に取り組んでいきたいことなどを伝えたり共通理解したりするため、同じように年2回実施している個人懇談会・教育相談に合わせています。今日、担任より前期分の通知表を一人ひとりに渡しました。家庭でもこれまでの頑張りをほめていただき、今後の学校・家庭生活での参考にしていただきますよう、お願いします。

2016年10月6日(木)  
1年 学区内公園へ学区探検

学区探検で何度も公園に出掛けています。初めての探検にあたる前回では、公園で秋を感じるものを見付けたり、新しい遊びや楽しんでみたい施設や遊具を探したりしました。2度目にあたる今回は、みんなに知らせたい場所や見てほしいところをタブレットで写真撮影し、その場で見所や思ったことを書き込みました。教室の公園マップには、たくさんの写真とともに、一人ひとりの発見やおもいが貼られています。

 
2016年10月5日(水)  
ひかり 南リサイクルプラザ見学

社会科の学習で「資源はどこに?」を学習しているひかり学級が、南リサイクルプラザへ校外学習に出掛けました。収集日になると近隣の住宅などからたくさんのペットボトルが入った袋が集められ、選別、圧縮、梱包する作業が行われていました。資源がどのようにリサイクルをされていくのか、明らかになってきました。

2016年10月4日(火)  
5年 港防災センター校外学習

南海トラフ巨大地震をはじめとする自然災害についての学習のために、港防災センターを訪れました。体験を通して、災害について感じたり考えたりすることが多くあったようです。災害時に備えてどのような取り組みが行われているのか、今後も学習していきます。

2016年10月4日(火)  
なかよし 学区探検

地下鉄神宮西駅へ出掛け、駅員さんにたくさんインタビューをしました。券売機の裏側を見せてもらったり、車両の運転席を間近に見せてもらったりと、駅員さんの優しさ・温かさもいっぱい感じました。学区でどんな人が働いているのかを調べて、学区のよさや地域の方々のすばらしさに気付いていきたいと思います。

2016年9月28日(水)  
4年 名古屋港スタディツアー

社会科の学習で名古屋港に出かけました。名古屋港にはどのような施設やものがあるかを発見しようと、船から観察しました。改めて名古屋港を会場から見渡してみると、気付かなかった建物や港の様子があることに気付きました。新しい発見や疑問・不思議を生かして郷土の学習すすめていきます。

2016年9月26日(月)
芸術鑑賞会

「劇団うりんこ」さんの劇「名探偵山田コタロウ」を鑑賞しました。笑いあり、感動ありであっという間でした。終わりの代表児童の言葉にもあったように、今年12月の学芸会に向けて気持ちを高められたと思います。体育館はまだ暑かったですが、芸術の秋のひとときを過ごすことができました。

2016年9月16日(金)  
3年 昔の話を聞く会

白鳥学区の「昔の話を聞く会」がありました。学区の歴史に詳しい方4名をゲストにお招きして、今では想像できないような様子や町の雰囲気を教えていただきました。子どもたちも興味深そうに聞き入り、熱心にメモをとっていました。

 
2016年9月14日(水)
スマホ・ケータイ安全教室

全校授業参観に合わせて、5・6年生児童と保護者の方を対象に、スマホ・ケータイ安全教室を実施しました。携帯電話やスマートフォンが子どもたちにとっても身近なものとなり、アプリやSNSを利用したことによる子どもたち同士のトラブルがよく起こっています。学校の対応ではなかなか防ぐことができないだけに、保護者の方の理解と協力が不可欠です。被害者にも・加害者にもなることなく、良好な人間関係を築き上げられるコミュニケーションの力を、子どもたちにはもたせていきたいものです。

2016年9月12日(月)
5年 薬のはなし
5年生が学校薬剤師の先生を講師にお願いして、薬のはなしについての授業を受けました。飲み薬を水とお茶のそれぞれに混ぜてみると、溶け方や色が違うことを実験して分かり、薬には正しい使い方があることを知りました。「用法や用量を守って」という説明の意味を実感できたようでした。自分の健康のために、大切なことを学ぶことができました。
2016年9月4日(日)
区総合防災訓練・緊急引き渡し下校訓練

熱田区総合防災訓練で、煙道体験や給水体験・応急手当訓練・人命救助訓練など、災害発生などを想定した体験をしました。緊急時の対応力が高まったことと思います。緊急時の引き渡し訓練へのご参加、ありがとうございました。災害時などにどのように行動したらよいか、大人にとっても重要になります。今後とも、防災の意識を高める指導をしていきます。ご家庭でも、今日の体験を聞いて参考にしていただき、話し合う機会にしてください。

2016年9月1日(木)
2学期始業式

2学期が始まりました。この夏の学校でのできごとやオリンピックなど、熱く盛り上がった夏休みについて、校長先生と振り返りました。この2学期は行事が目白押しです。「オリンピック陸上競技のリレーでの日本選手が見せたすばらしいチームワークを、学校のみんなと発揮しましょう」とお話がありました。また、生活指導主任からは、学校のルールを守り、きれいな学校・けがなどのない楽しい生活をしていきましょうと話があり、今学期もがんばろうと気持ちを新たにしたことと思います。今学期もご支援・ご協力の程、よろしくお願いします。

2016年8月1日(月)〜3日(水)
5年 中津川野外学習

フィールドアスレチック

火おこし体験

カレーライス作り
飯ごう炊飯
 
室内レクリエーション
 
ヘルパーさんから
布団のしきかた実習
 
第2本館前の
おむすび山遊び
 
川遊び
 
竹とんぼ作り
 
スコア
オリエンテーション

雨が降り予定が変更したこともありましたが、キャンプファイヤー、川遊びなど、中津川で体験させたいことは全て楽しんでできました。この夏休みの3日間の経験は、2学期からの学校生活や人間関係にもよい影響となると思います。家庭でも、お子さんの楽しい時間の振り返りを、詳しく聞いてあげてください。

2016年6月25日(土)  
土曜授業参観・全小社研プレ大会

1年
「わたしのがっこう
  どんなところ」

2年
「わくわく  
たんけんたい
  春の町」

3年
「わたしのまち
みんなまち」
 
4年
「ごみのしょりと 
    利用」
 
5年
「自動車をつくる 
   工業」
 
6年
「3人の武将と  
  天下統一」
 
なかよし
「大すき    
  ぼくらの町」
 
ひかり
「ごみのしょりと
    利用T」
 

今年10月に控える全国小学校社会科研究協議会研究大会名古屋大会を前にプレ大会として保護者・地域の方にも白鳥小学校の取り組みを参観してもらいました。「子どもたちが前時の授業を振り返り、見通しをもって学習したり、話し合ったりしてすばらしい授業でした」との感想が聞かれました。今後も子どもたちの良い学びのために、職員一同取り組んでまいります。ご理解とご協力をよろしくお願いします。




このページの先頭へ

information

名古屋市立白鳥小学校

〒456-0035
名古屋市熱田区
    白鳥二丁目13番12号
TEL.052-681-7501
FAX.052-681-6494
e-mail:
shirotori-e@nagoya-c.ed.jp