本文へスキップ

ようこそ!名古屋市立白鳥小学校ホームページへ

TEL.052-681-7501

〒456-0035 名古屋市熱田区白鳥二丁目13番12号

ようこそ!白鳥小学校のホームページへ

学校紹介 熱田の杜のすぐとなり…

本校の学区は、平成25年に創始1900年を迎えた熱田神宮、源頼朝誕生の地といわれる誓願寺、宿場町をしのばせる丹羽家(旧旅籠)など、数多くの歴史的遺産があり、歴史へのロマンを感じることができます。 学校は熱田神宮の西に位置し、明治6年に開校しています。歴史と伝統のある学校です。名鉄(神宮前駅)、JR(熱田駅)、地下鉄(神宮西駅、伝馬町駅)と交通機関に恵まれており、昨年度、全小社研名古屋大会の会場校でした。今年度はICT機器活用におけるモデル校としても実践に取り組んでいます。

白鳥小学校から…NEWS etc.

2018年2月8日(木)
6年校外学習(明治村)

6年生が明治村へ校外学習に出掛けました。社会科の歴史学習の復習も兼ねて、明治時代の日本国内の雰囲気を建築物などから感じ取ってきました。小学校最後の校外学習ということもあり、とても楽しそうでした。ハイカラでレトロな日本の空気を仲間といっぱい感じ取ってきました。

2018年2月1日(木)
3年視覚障害者体験

3年生総合的な学習の時間で、視覚に障害のある方をゲストに招き、視覚障害者体験をしました。始めに、目の不自由な方が外出をする時の苦労や、生活を豊かにするための道具や環境づくり、周りの人の声掛けの大切さについてのお話を聞きました。また、アイマスクをつけた歩行体験や盲導犬とのふれあいを通して、目の不自由な方の思いも知り、自分にできることを考えることができました。

2018年1月29日(月)
3年熱田宮宿会の皆さんによる地域紙芝居

熱田宮宿会の皆さんによる紙芝居を見せてもらいました。小学生の主人公が昔の熱田の町にタイムスリップする物語を通して、宮の渡しや熱田神宮、裁断橋にまつわる歴史を楽しく学ぶことができました。また、講談師の旭堂鱗林(きょくどうりんりん)さんによる小話も強く心に残りました。児童が自分の住む地域に愛着をもってくれるとうれしいです。

2018年1月24日(水)
5年校外学習(港区防災センター)

5年生社会科の学習「自然災害を防ぐ」の学習に合わせ、防災センターに出掛けました。実際に地震の揺れを体感したり、センターの方からお話を聞いたりして、地域防災についての努力や工夫、日常から心掛けておきたい備えなどについて勉強しました。防災センターの施設では、学校での訓練では学ぶことのできないことが多くあり、身に降りかかるかもしれない危険について、真剣に学ぶ姿が見られました。

2018年1月17日(水)  
避難訓練

3学期の避難訓練は、地震発生後に津波がやってくることを想定して行いました。火事の発生と違い、4階に避難することを担任と確認し、子どもたちは混乱することなく落ち着いて避難ができました。23年前の今日は阪神淡路大震災が起こった日です。これまでにもたびたびお声かけしておりますが、災害時の避難の仕方や非常持ち出し用の持ち物等の確認など、ご家族で行ってください。多くの人命を失ったという出来事を風化させることないようにしたいものです。

2018年1月9日(火)
3学期始業式

2018年、今年もよろしくお願いします。今日から3学期、一年のまとめの学期が始まります。校長先生からは、『年末年始は、かぜなどの病気に加え、けがや事故などの心配もありました。つながってきた「命」、つないでいく「命」が集まって3学期が始まりました。まわりの人の「命」も大切にし、お互いに気持ちよく次学年への進級につながるよう、3学期を過ごしましょう』とお話がありました。そして児童会代表委員からも、「『あ』かるく」「『い』つも」「『さ』きに」「『つ』たえよう」を目標に過ごしましょうと声掛けがありました。周りの人が声を掛けたり力を合わせたりすることで、今がもっと大切な時間になっていくと思います。お互いにすてきな関わり合いをしながら過ごせるよう、学校でも声掛けをしていきます。今学期も変わらず、ご家庭からのこ支援・ご協力をお願いします。

 
 
このページの先頭へ

information

名古屋市立白鳥小学校

〒456-0035
名古屋市熱田区
    白鳥二丁目13番12号
TEL.052-681-7501
FAX.052-681-6494
e-mail:
shirotori-e@nagoya-c.ed.jp